御挨拶

御挨拶

加藤千雄 会長
当社は、精密金型製作、精密金属プレス加工、プラスチック成形、セラミック加工及び組立モジュール化を主な業務としております。お客様の多様なニーズにお応えする為、品質・価格・納期をトータルな視点から検討し、バランスのとれた良質な製品作りに創意工夫を重ねております。

また多品種多量生産はもとより、最新設備の導入により多品種少量生産の対応も可能です。この結果、必要な時、 必要な量の必要な機能を持った良質な製品を低価格で提供する事が出来、お客様より高い信頼を頂いております。

これからも現状に甘んずることなく常に質的向上を目標に掲げ全社一丸となって努力してまいります。どうぞ、ご愛顧お引き立ての程、宜しく御願い申し上げます。

取締役会長 加藤千雄

経営理念

私たちは、各御得意先様のニーズをいち早くつかみ、その一歩先を行く製品づくりを経営の基本に置いております。情報収集と、それに 応える独創的なアイディアを製品化する技術力。その為に、OA化・FA化(工場の自動化)の新設備を積極的に導入・推進しています。

すでにCAD/CAM(コンピュータによる設計支援システム)の活用による金型や各種治工具設計及び製作、トランスファープレス加工、プレス加工+ プラスチック成形等による複合製品の自動化促進など、全社一丸となり質的向上をめざしています。

業界の状況と当社の役割

世界的規模でのメガコンペティション(大競争)時代の到来に依り、高度化、多様化する産業界のニーズを捉え、メーカーとしてはグローバル化による最適地生産、最適地供給体制(日本、米国、韓国、中国)の確立及び、 技術向上、生産システム改善に迫られておりますが、私共はお客様よりのニーズに対応出来るよう、自動化機械、装置及び自動測定器、検査機の社内設計、製作を行い、100%の御満足を戴ける様努力致しております。

コメントは受け付けていません。